トップ > 新着情報

新着情報

2022-07-29

当院における新型コロナウイルス感染症院内感染の収束 に伴い外来診療再開のお知らせ

関係者各位

 当院において7月20日に発生した新型コロナウイルス感染症の院内感染について陽性者を隔離し、濃厚接触者に対して健康観察を行ってきましたが、奈良市保健所の指導を頂きながら、当該期間が終了し、PCR検査のうえ、新たな感染者の発生がないことから7月29日をもって1病棟Aの解除となり病院全体の院内感染は収束しました。これにより8月1日(月)より外来診療、外来リハビリを再開することをご報告いたします。

 なお、面会に関しましては引続きしばらくの間中止とさせていただき、改めてご通知をいたします。ご家族の皆様にはご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。
 患者様、ご家族の皆様、関係者の皆様、地域の皆様には大変なご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、今後も安心・安全な医療・福祉の提供を行うため引き続き感染防止に努めますので、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。


東大寺福祉療育病院

院長 高橋 幸博

ページトップへ

2022-07-27

当院における新型コロナウイルス感染症院内感染の収束のお知らせ

関係者各位

 当院において7月8日発生した新型コロナウイルス感染症の院内感染について陽性者を隔離し、濃厚接触者に対して健康観察を行ってきましたが、奈良市保健所の指導を頂きながら、当該期間が終了し7月25日にPCR検査のうえ、新たな感染者の発生がないことから7月26日をもって1病棟Bの解除となり院内感染は収束しましたことをご報告いたします。
 なお、面会に関しましては引続きしばらくの間中止とさせていただき、改めてご通知をいたします。ご家族の皆様にはご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。
 患者様、ご家族の皆様、関係者の皆様、地域の皆様には大変なご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、今後も安心・安全な医療・福祉の提供を行うため引き続き感染防止に努めますので、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

東大寺福祉療育病院

院長 高橋 幸博

ページトップへ

2022-07-14

当院における新型コロナウイルス感染症院内感染及び外来休診のお知らせ

 当院において7月8日発生した新型コロナウイルス感染症の院内感染及び外来休診並びに通園業務(華の明)についてご報告いたします。
 7月8日発生から陽性者を隔離し健康観察を行いながら感染防護具対応で従事しております。7月14日現在、1病棟Bにおいて入所者7名、職員5名(合計12名)が検査の結果、陽性と判明しております。引き続き同病棟の入所者を濃厚接触者とし、陽性者を隔離のうえ、感染防護具(PPE)対応し、奈良市保健所の指導受けて健康観察を行っています。
 入所者は軽症から中等症Ⅰに移行した方1名、他は軽症(無症状含む)です。職員は全て軽症(無症状含む)です。 奈良市保健所の指導の下、感染対策マニュアルに沿った健康観察のうえ、最終の発症から10日経過後再検査を実施し、新たな感染者の発生がないことを確認上で通常業務に戻す予定です。つきましては、入所中の重症心身障害児者の皆様を守るために下記の期間、外来診療を休診といたします。

<休診案内>

業 務

内 容

休診

再開(※予定)

外来診察

(初診・来院診察)

予約(変更)

25日(月)まで

26日(火)より

外来診療(再診)

電話再診

継続中(受け付けております)

薬処方

リハビリテーション

25日(月)まで

26日(火)より

華の明

(通園事業)

児童発達支援

生活介護

放課後等デイサービス

19日(火)まで

20日(水)より

  










※なお、期間内において状況が変わる場合は改めてご案内をいたします。


 なお、面会に関しましては引続きしばらくの間中止とさせていただき、改めてご通知をいたします。ご家族の皆様にはご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。
 患者様、ご家族の皆様、関係者の皆様、地域の皆様には大変なご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、今後も安心・安全な医療・福祉の提供を行うため引き続き感染防止に努めますので、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

東大寺福祉療育病院

院長 高橋 幸博

ページトップへ

2022-07-11

当院における新型コロナウイルス感染症発生のお知らせ

関係者各位

 当院において、新型コロナウイルス感染症が発生しましたのでご報告いたします。
 7月8日に1病棟Bにおいて入所者1名が発熱し、検査の結果陽性と判明しました。同病棟の入所者及び職員を濃厚接触者として感染防護具(PPE)対応としたうえで、PCR検査を実施した結果、7月9日に入所者1名陽性を確認したので陽性者2名を同部屋に隔離し奈良市保健所の指導受けて症状が軽症のため健康観察を行っています。その後7月10日に同病棟入所者の濃厚接触者1名が発熱のため検査の結果陽性が判明したので、陽性者を隔離し健康観察を行いながら引き続き感染防護具対応で従事しております。陽性者は合計3名です。職員からの感染者は発生していません。また、面会も中止しているので現在感染経路が不明です。
 1病棟については、奈良市保健所の指導の下、入所者については感染マニュアルに沿った健康観察のうえ、10日後再検査を実施し、新たな感染者の発生がないことを確認上で通常業務に戻す予定です。
 なお、面会に関しましては引続きしばらくの間中止とさせていただき、改めてご通知をいたします。ご家族の皆様にはご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。
 患者様、ご家族の皆様、関係者の皆様、地域の皆様には大変なご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、今後も安心・安全な医療提供を行うため引き続き感染防止に努めますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

東大寺福祉療育病院

院長 高橋 幸博

ページトップへ

2022-04-06

当院における新型コロナウイルス感染症発生のお知らせ

関係者各位

 4月1日に1病棟職員1名、2病棟1階職員1名、4月6日事務職員1名がそれぞれ発熱のため検査の結果陽性と判明しました。業務に従事した部署の利用者及び職員を濃厚接触者として感染防護対応とし、PCR検査の結果、陰性を確認したうえで引き続き完全防護対応で従事した。
 2病棟1階については、5日の再検査の結果陰性を確認して、新たな感染者の発生がないことから6日より通常業務に戻しました。
 1病棟については、7日の再検査の結果、新たな感染者の発生がないことを確認上で8日から通常業務に戻します。発生後すぐに奈良市保健所に報告し、指導を頂きながら、入所者については感染マニュアルに沿った健康観察を行っています。
 なお、面会に関しましては引続きしばらくの間中止とさせていただき、改めてご通知をいたします。ご家族の皆様にはご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。
 患者様、ご家族の皆様、関係者の皆様、地域の皆様には大変なご心配とご迷惑をお掛けいたしました。今後も安心・安全な医療提供を行うため引き続き感染防止に努めますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

東大寺福祉療育病院

院長 高橋 幸博

ページトップへ

2022-03-25

当院における新型コロナウイルス感染症の収束のお知らせ

 3月14日に清掃職員(委託)、3月15日1病棟職員において発生した新型コロナウイルス感染症は、発生後すぐに奈良市保健所の指導を頂きながら、入所者については健康観察を行ってまいりました。3月22日PCR検査の上、新たな感染者の発生がないことから、3月23日(水)をもって1病棟全体の解除となり、感染症が収束しました。
 なお、面会に関しましては引続きしばらくの間中止とさせていただき、改めてご通知をいたします。ご家族の皆様にはご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。
 患者様、ご家族の皆様、関係者の皆様、地域の皆様には大変なご心配とご迷惑をお掛けいたしました。今後も安心・安全な医療提供を行うため引き続き感染防止に努めますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

東大寺福祉療育病院

院長 富和 清隆

ページトップへ

2022-03-15

新型コロナウイルス感染症の発生について

関係者各位

 当院において、新型コロナウイルス感染症が発生しましたのでご報告いたします。
 3月14日に清掃職員(委託)5名の新型コロナウイルス感染症が発生しました。3月14日1病棟の入所者及び職員を対象にPCR検査を行った結果全員陰性でした。
 また3月15日1病棟に勤務する職員1名の発熱により検査の結果、陽性が判明しました。所轄保健所に報告し、指示のもと、1病棟の入所者を濃厚接触者とし、3月21日まで健康観察としております。
 なお、外来診療・リハビリ外来・ショートステイ・通所サービスについては通常どおりとし、ご家族の面会は中止しております。利用者とそのご家族ならびに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしますことを心からお詫び申し上げます。院内で感染拡大しないよう引続き全力で取組んでまいります。状況については追ってご報告致しますので、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

東大寺福祉療育病院

院長 富和 清隆

ページトップへ

2022-02-25

当院における新型コロナウイルス感染症の収束のお知らせ

 2月5日に1病棟で発生した新型コロナウイルス感染症は、1病棟内において院内感染(クラスター事案)に至りました。
 発生後すぐに奈良市保健所の指導を頂きながら、感染収束に向けた院内感染対策を実施し入所者の感染者について職員はフルPPE(完全防護)対応で拡大を最小限にとどめ、利用者と職員の濃厚接触者に対して健康観察を行ってきました。職員一丸となり感染拡大防止対策に取り組み、新たな感染者の発生がないことから、順次解除され、2月25日(金)をもって病棟全体の解除となり、院内感染が収束しました。
 これにより、2月25日より病棟の通常運営とし、28日(月)よりリハビリテーション外来の通常業務を再開いたします。
 なお、面会に関しましては引続きしばらくの間中止とさせていただき、改めてご通知をいたします。ご家族の皆様にはご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。
 患者様、ご家族の皆様、関係者の皆様、地域の皆様には大変なご心配とご迷惑をお掛けいたしました。今後も安心・安全な医療提供を行うため引き続き感染防止に努めますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

東大寺福祉療育病院

院長 富和 清隆

ページトップへ

2022-02-18

新型コロナウイルス感染症発生による外来診療休診等のお知らせ

 2月9日にお知らせしました外来診療の休診と通園事業、短期入所の休止について一部延期をさせていただきますのでお知らせします。

 ◇外来リハビリテーション・・・2月18日まで → 2月25日まで休止
 ◇短期入所・・・・・・・・・・・ 2月18日まで → 2月28日まで休止

業 務

内 容

休 診

再開(※予定)

外来診察

(初診・来院診察)

予約(変更)

218日(金)

まで

221日(月)より

外来診療(再診)

電話再診

継続中(受け付けております)

お薬処方

リハビリテーション

225日(金)

まで

228日(月)より

華の明

(通園事業)

児童発達支援

生活介護

放課後等デイサービス

218日(金)

まで

221日(月)

より

短期入所

レスパイト

228日(月)

まで

31日(火)

より



※面会につきましても引き続き、当分の間中止とさせていただきます。


 現在も引き続き所轄保健所等の関係機関と連携を取りながら感染拡大防止対策に取組んでおります。再開につきましてオミクロン株ウィルスの猛威に鑑み変更になる場合は、改めてご案内いたします。
 ご利用者とご家族ならびに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしますことを心からお詫び申し上げます。ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

東大寺福祉療育病院

院長 富和 清隆

ページトップへ

2022-02-10

新型コロナウイルス感染症発生による外来診療休診等のお知らせ

 2月5日に1病棟の入所者が新型コロナウイルスに感染したことにより、外来診療の休診と通園事業、短期入所の休止を2月20日まで延期させていただきます。

 

業 務

内 容

休 診

再開(※予定)

外来診察

(初診・来院診察)

予約(変更)

218日(金)

まで

221日(月)より

外来診療(再診)

電話再診

継続中(受け付けております)

お薬処方

リハビリテーション

218日(金)

まで

221日(月)より

華の明

(通園事業)

児童発達支援

生活介護

放課後等デイサービス

218日(金)

まで

221日(月)

より

短期入所

レスパイト

218日(金)

まで

221日(月)

より


※面会につきましても引き続き、当分の間中止とさせていただきます。


 現在も引き続き所轄保健所等の関係機関と連携を取りながら感染拡大防止対策に取組んでおります。再開につきましてオミクロン株ウィルスの猛威に鑑み変更になる場合は、改めてご案内いたします。
 ご利用者とご家族ならびに関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしますことを心からお詫び申し上げます。ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

東大寺福祉療育病院

院長 富和 清隆

ページトップへ