トップ > 地域支援事業 > 通所事業・華の明
地域支援事業

通所事業・華の明

ひとりひとりに寄り添い、
健康管理や日常生活の支援を行います

ひとりひとりに寄り添い、健康管理や日常生活動作の支援、療育活動(体操、トランポリン、歌、手遊び、音楽活動、感覚遊び、絵画制作、散歩、スヌーズレン等)を実施しています。

発達を支援するとともに、地域生活を支えるため日中活動の場を提供します。
通所事業・華の明
通所の案内 日課について 行事について 利用児者募集

通所の案内

ひとりひとりに寄り添い、健康管理と日常生活動作の支援、療育活動(体操、トランポリン、歌、手遊び、音楽活動、感覚遊び、絵画制作、散歩、スヌーズレン等)を通じて発達を促し、ご家族とともに地域生活をサポートします。

開所日時 月曜日~金曜日 午前10時~午後3時(午後4時まで延長して利用可)
(土日祝・年末年始・盆を除く)
対象 重症心身障害児(者)
職員構成 医師、看護師、保育士、介護福祉士、社会福祉士
理学療法士又は作業療法士、音楽療法士 等
費用負担 サービス利用料金(厚生労働大臣の定める基準により算出した額)の1割が利用者負担額となります。昼食代は実費負担です。なお、昼食代も含めて、利用者負担額の軽減等が適用される場合があります。
沿革 在宅の重症心身障害児(者)に対し、
日中活動の場を提供し地域生活を支援しています
送迎 送迎手段のない方や家庭の事情等により送迎が難しい方に対して実施しています。
送迎範囲は、園から30分程度の範囲内で自宅又は中継地点(駅・バス停・店舗駐車場等)まで行っています。
ページトップへ

日課について

10:00 登園・健康チェック・水分摂取
10:30 朝の会・毎月の歌・手遊び
10:45 体操
11:00 午前の活動
11:30 排泄
11:45 昼食・歯磨き・午睡・休息
14:00 排泄・水分摂取
14:30 午後の活動
14:45 終わりの会
15:00 降園
ページトップへ

行事について

4月 お花見 10月 秋の遠足
5月 聖武祭り(御稚児行列)
春の遠足
11月 作品展
交流保育(東大寺学園幼稚園)
6月 交流保育(東大寺学園幼稚園) 12月 クリスマス会
7月 親子の集い
奈良燈花会(早咲きの日)
1月 初詣(東大寺)
8月 功徳日(東大寺二月堂) 2月 東大寺二月堂豆まき
9月 天坊まつり 3月 おたのしみ会

※希望された方や、対象者で希望された方が参加

ページトップへ

利用児者募集

通所事業・華の明

東大寺福祉療育病院「華の明」では、病院のサポートを受けながら、看護師・理学療法士などの医療班、保育士・介護福祉士・社会福祉士などの福祉職のスタッフで療育を実施し、日中の活動の場を提供しています。
ただ今、ご利用の申込みを受けつけておりますので、ご希望の方はお申込みください。
見学希望やその他のお問い合わせに関しても、お気軽にどうぞ。

受 付 8時45分~17時30分
※土日・祝日、盆休み、年末年始を除く
対 象 主に重症心身障害児者(ご相談ください)
申込み
問合せ
担当/奥西・樋口
電 話 0742-27-6711(直通)
事業内容(提供サービス)

●幼児・福祉型児童発達支援センター事業
●(訪問教育を受けておられる)学童・放課後等デイサービス事業
●成人・生活介護事業

〈活動内容〉

体操、感覚遊び、絵本、音楽遊び、絵画制作、散歩、戸外遊び、
エアーポリン、布ブランコなど

〈季節の行事〉

春・秋の遠足、親子の集い、作品展、クリスマス会、
初詣、お楽しみ会など
※地域支援部では、他に療育・相談事業(障害児相談支援による計画書作成も含む)や、当院の短期入所・日中一時支援事業の窓口・調整等も実施しており、通所部門と連携し、地域での暮らしを支援しています。

通所事業・華の明
ページトップへ