トップ > スタッフブログ

リハビリテーション部ブログ

Hoiスヌーズレン ^o^ /
Hoiスヌーズレン ^o^ /

2020-02-25

Hoiスヌーズレン ^o^ /

昨年7月にオープンしたスヌーズレン室! 

 週1回のスヌーズレン倶楽部の他、部門ごとの利用もあり多くの方に楽しんでもらっています。
 今回は、スヌーズレン研修会でのスヌーズレングッズ作り(2回目)の様子を紹介します。前回は、手先が器用そうに見えた保育士Iさんが実は…で、制作に手こずる姿に爆笑して盛り上がりました。作ったキラキラスティックは、OTの訓練時や病棟でちょっとした時間に使ってくれています。それもあって今回は、ちょっと難易度を下げて2品作りました。百均で買えるワイヤーとペットボトルにフタ、とても安価でできました。多職種が集い、和気あいあいと出来たのはよかったのですが、難なく完成したのであたふたするスタッフの顔が見られず残念?
 次回も楽して勉強になる企画を、委員みんなで考えていきたいと思います。
 お楽しみに!
<スヌーズレン委員会 OT竹本里美>

ページトップへ
☆★クリスマス会★☆
☆★クリスマス会★☆
☆★クリスマス会★☆
☆★クリスマス会★☆

2020-01-09

☆★クリスマス会★☆

 12月25日(水)、2019年最後の行事となるクリスマス会が無事に終わりました(^^)/
 今年もたくさんの方々のご協力のもと、歌にダンスにゲームに…!!みんなで楽しい時間を過ごすことができました!!
 Oリハ部長はブラックサンタで、華の明のO部長とMさんがパプリカさんで登場、クリスマス会を盛り上げてくれました(^^♪
 今年のオープニングは、おりん演奏♪ 雅楽演奏家の太田豊さんが作曲してくださった「ビルシャナの子らよ」をみんなで合奏しました。おりんの豊かな響きにフルートとピアノも加わって、本当に素敵なアンサンブルになりました(^^♪

 そして、クリスマス会がスタート!すると…奈良青年会議所のお兄さん・お姉さんたちが登場!サンタとトナカイに扮して盛り上げてくださいました!『赤鼻のトナカイ』を一緒に歌って踊って、ボールやスカイバルーンでも遊びました!!みんな笑顔いっぱいでした(^^)

 次に、“一条高校の合唱部”のみなさんの登場です♪ クリスマスソングや讃美歌など、素敵なハーモニーを聴かせてくださいました♪ 入園児者さんからは、声だけのアンサンブルにじっと聴き入る様子や、一緒に声を出す様子も見られました。優しい歌声に包まれ、みんな穏やかな表情で楽しんでいました!

 最後は、“ブライトン ゴスペル クワイア”のみなさん!とてもかっこいいピアノにのせて、クリスマスソングを素敵な笑顔で歌ってくださいました!!みんなもリズムにのって体を動かしたり手拍子したり、みんなもノリノリでした(^^)/
 2019年も無事に終わり、2020年を迎えました\(^o^)/ 今年も、入園児者さんたちの素敵な笑顔がたくさん見られるように、スタッフ一同頑張って、参ります。
 本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
<音楽療法士 鈴木かおる>

ページトップへ
リハ日記☆MT『おりん演奏会2』
リハ日記☆MT『おりん演奏会2』
リハ日記☆MT『おりん演奏会2』
リハ日記☆MT『おりん演奏会2』

2019-11-08

リハ日記☆MT『おりん演奏会2』

 続いては、1病棟での演奏会です! 1曲目はみんなからのリクエスト、『ゲゲゲの鬼太郎』。イントロで気付いて、口ずさむ子もいました。2曲目はサズのトルコ音楽の演奏、耳慣れない曲調に不思議そうに聞き入る様子が見られました。3曲目は和太鼓のソロ、力強い太鼓の音にみんな大盛り上がり!!D君は、音・体に伝わる振動、リズムにゲラゲラと声を上げて笑い、大興奮でした。4曲目は、太田さんのSAX(マルチプレーヤーです♪)と和太鼓、私もピアノで参加させていただき、『名探偵コナン』のテーマソングをしました。楽しみにしていたR君は体を揺らして熱唱、みんなもノリノリでした! 5曲目は、SAX&サズ&和太鼓の生演奏をバックにジャグリング!なかなか生で見ることができないジャグリングと、それに合わせた生演奏に子どもたちも大興奮、とても盛り上がりました!!そして、次は子どもたちのために作って下さった曲「ビルシャナの子らよ」でした。オリエンタルな踊りだしたくなるような、とても美しい曲で、子どもたちもおりんで参加し、みんなで合奏しました!みんな生き生きした表情でおりんを鳴らしたり音に耳を傾けたりしていました!最後は、Kちゃん待望の『キミの冒険』です。みんなで一緒に歌って手拍子して、とても盛り上がりました!!コンサートが終わってからも、和太鼓奏者の坂本さん&Rくん、Kちゃんの即興和太鼓セッションも始まり、みんな大興奮、本当にあっという間の楽しい時間でした!!

 今回来てくださった皆様、そしておりんを寄贈して下さった山口様、本当に素晴らしい音楽と楽しい時間をありがとうございました。これからも、おりんと『ビルシャナの子らよ』を大切にしていきます!!
<音楽療法士 鈴木かおる>

ページトップへ
リハ日記☆MT『おりん演奏会1』
リハ日記☆MT『おりん演奏会1』
リハ日記☆MT『おりん演奏会1』
リハ日記☆MT『おりん演奏会1』

2019-11-07

リハ日記☆MT『おりん演奏会1』

 10月18日(金)は、みんなが待ちに待った「おりん演奏会」でした!当院のおりん「久乗編鐘」は、13年前に富山県高岡市の(株)山口久乗(神仏具を制作されている)の山口社長が“病院の子どもたちにおりんの音を届けてあげたい“と、寄贈して下さいました。おりんは、音楽療法セッションだけでなく院内のクリスマス会や春咲きコンサート、当院の60周年記念式典等でも使わせていただいています。そして今回、雅楽演奏家・太田豊さんが当院の子どもたちのために『ビルシャナの子らよ』という曲を書き下ろして下さり、“子どもたちと一緒に遊ぶコンサート”を計画して下さいました!!

 太田豊さんの他に、サズ(トルコの弦楽器)奏者・大平清さん、和太鼓奏者・坂本雅幸さん、ジャグラー・森田智博さんが来られました!皆さん世界を舞台に活躍されている方々ばかりで、本当に夢のような機会を作って下さいました。子供たちからのリクエスト曲を含めた演奏と、ジャグリングと生演奏のコラボをみんな楽しみました!

 まずは、2病棟への出張音楽隊から(^^♪ 子どもたちからのリクエスト曲『ゲゲゲの鬼太郎』やトルコ音楽を笛や太鼓、サズ、おりんで演奏、ジャグリングも一緒に出張音楽隊になって各居室を回って下さいました。お部屋から出られない方の所に、各居室の中まで入って、間近で音を届けて下さいました。ちょっと泣き虫なNちゃんも、水晶玉の動きにじっと見入って、不思議そうな様子でした。Rちゃんは、音が近付いてくると目を大きくして聴き入り、隣で演奏してもらうとニッコリ笑って嬉しそうに聴いていました♪ Kくんは、おりんの音・響きを聴いて笑顔になり、おりんに触りたくて何度も手を伸ばしていました。
<音楽療法士 鈴木かおる>
株式会社 山口久乗 ホームページ

ページトップへ
スヌーズレン室ができました!
スヌーズレン室ができました!
スヌーズレン室ができました!
スヌーズレン室ができました!

2019-10-08

スヌーズレン室ができました!

Q1:スヌーズレンってなんですか?

A:利用者の好み(感覚特性や志向性など)に合わせて、環境や道具を整えて、余暇やリラクゼーション活動を提供する実践や過程のことを言います。

Q2:スヌーズレン室は貴院にもあるのですか?

A:はい、令和元年7月に療育棟に完成しました。(公益財団法人原田積善会様より「スヌーズレン室整備事業」として助成していただきました)

Q3:どういう方が利用されているのですか?

A:当院の光明園(入園)や華の明(通所)を利用されている皆様はもちろん、今後は外来患者様にも利用していただく予定です。思い思いの好きな感覚刺激に満たされ、スタッフと共に楽しみや安らぎを共有しています。

Q4:部屋の中はどうなっているのですか?

A:バブルチューブや光ファイバー・ボールプール・ミラーボールにプロジェクター、音楽やアロマもありますよ。とにかく楽しい部屋です (^^) (写真上から???)

Q5:病棟から出られずスヌーズレン室に行けない方は、スヌーズレンができないのですか?

A:いえいえ、そんなことはありません。スヌーズレンは、いつでもどこでもちょっとした時間でできます。写真?は当院のスタッフ(多職種)が集まって、スヌーズレングッズを作っているところです。部屋に持ち込んでベッドの傍らで使う予定です。

以上、スヌーズレンをQ&Aで紹介してみました。ぜひ、スヌーズレン室を覘きに来てくださいね (^^)/

<スヌーズレン委員会 竹本里美>

ページトップへ
『第六回 天坊まつり〜其の二』
『第六回 天坊まつり〜其の二』
『第六回 天坊まつり〜其の二』
『第六回 天坊まつり〜其の二』

2019-10-02

『第六回 天坊まつり〜其の二』

 いよいよ、メインイベントの絵本朗読『大仏くらべ』です! 始めは自分の土地の大仏さんを自慢し合っていた二人の男が、最後はお互いの大仏様を認め合っていくというお話です。挿絵もとても素敵で、絵のタッチや色使いがとてもかわいかったです! 手作りの触れる絵本も用意して下さっていて、絵を見て楽しむことが難しい方も、触れて楽しむことができました! みんな、茂山先生の声の調子に引き込まれ、それぞれ楽しんでおられました。Kちゃんは、初めは茂山先生の声に怖がって身体を引いていましたが、お話が進むにつれてどんどん前のめりになり、絵本の世界に吸い込まれていました。最後は「だいぶつぶつぶつだいぶつくらべ……」と、茂山先生と一緒に声を出す子どもたちの姿も見られ、みんな笑顔になっていました!

 終演後は子どもたちから、お礼の歌とハガキをプレゼントしました♪『大仏くらべ』のお話にちなんで、奈良のわらべ遊び歌『奈良の大仏さん』を紹介しました! 院長や常任理事、看護育成局長、リハ部長などなど…かつて子どもだった方々に“かごめかごめ”をしてもらい、それに合わせて子どもたちが『奈良の大仏さん』を歌い合奏しました♪ なかなか後ろの人を当たられませんでしたが、大人たちも子どもに返って楽しんでいました。それからPT室にいる大人全員で手をつないで輪を作り、子どもたちを囲んで『奈良の大仏さん』を歌い、会場一体となって楽しみました!そして、恒例の『しかさん音頭』をみんなで歌って踊り、盛り上がりました\(^o^)/

 今回も、奈良ロータリークラブの皆様をはじめ、たくさんの方々にご協力いただきながら、無事に第6回天坊まつりを終えることができました。来て下さった茂山先生、大江先生、植松先生、水島先生、ご協力下さった皆様、本当にありがとうございました。また来年…!第7回天坊まつりをお楽しみに〜\(^o^)/
<天坊まつり実行委員 MT 鈴木かおる>

ページトップへ
『第六回 天坊まつり〜其の一』
『第六回 天坊まつり〜其の一』
『第六回 天坊まつり〜其の一』

2019-10-01

『第六回 天坊まつり〜其の一』

 9月16日(月)、令和初となる『第6回天坊まつり』が開催されました! 今回は、午前中のみの開催でしたが、今年もみんなで楽しく盛り上がりました!! 入園・華の明・外来の患者様とそのご家族だけでなく、当院にボランティアで関わって下さっている団体の皆様にもお声をかけさせていただき、沢山の方が見に来てくださいました。

 今回の天坊まつりは、横笛奏者・植松葉子先生と狂言作家・大江隆子先生による演奏、彫刻家・水島太郎先生より大仏様の贈呈、そして狂言大蔵流の名門、茂山千五郎家の当主・十四世茂山千五郎先生による『大仏くらべ』の朗読、という内容でした。『大仏くらべ』は、大江隆子先生が初めて書き下ろした狂言作品で、奈良と鎌倉の男がそれぞれの土地の大仏様を自慢し合う…というお話です。PT室は、竹で結界と松の背景画で特別な舞台が造られ、いつもと違う“和”な雰囲気になっていました。松の背景画は、天坊まつりの一週間ほど前に彫刻家の水島太郎先生が病院に来て下さり、子どもたちと一緒に描いたものです。

 植松先生の能管&大江先生の太鼓の演奏が始まると、いつも耳にする音楽とは少し違う音色やリズムに聴き入っていました。柔らかな中にも時々軋むような笛の音、「いよぉ〜〜」と良いタイミングで入る太鼓の音に、興味深く耳を傾けている様でした。植松先生と大江先生は、開会式前に2病棟2階でも演奏して下さり、お部屋から出られない方々の所にも和楽器の音色を届けて下さいました♪

 水島太郎先生が子どもたちのために造って下さった二体の大仏様も、とても素敵でした!あたたかい雰囲気の中にも力強さがある…そんな大仏様で、その場で触らせていただくことができました!これから病院内に飾られるそうで(後日ブログにアップします!)、きっとみんなのことを優しく見守って下さる…そんな感じが伝わってくる大仏様でした。
<天坊まつり実行委員 MT 鈴木かおる>

ページトップへ
リハ日記☆MT 「ユーフォニアム演奏会」
リハ日記☆MT 「ユーフォニアム演奏会」
リハ日記☆MT 「ユーフォニアム演奏会」

2019-09-02

リハ日記☆MT 「ユーフォニアム演奏会」

 2019年8月16日(金)、先日のフルート演奏会に続いて、吹奏楽部の中学3年生のゆいちゃんがユーフォニアムの演奏に来てくれました! ゆいちゃんは、当院勤務の看護師の娘さんで、以前から入園児者さんのために演奏したいと言ってくれていました。忙しい受験勉強の合間をぬって、みんなにユーフォニアムの優しい音を届けてくれました♪
 ゆいちゃんも各病棟と華の明すべてのフロアで、みんなが大好きな『さんぽ』や『いつも何度でも』、『星に願いを』などジブリやディズニーの曲を演奏してくれました! 私的には『君をのせて』がユーフォの柔らかい音とちょっと切ないメロディが何とも言えずマッチして、伴奏していてとても気持ち良かったです!

 1病棟では、小6生のKちゃんが、年の近いお姉ちゃんの演奏にクギズケ!合間の質問タイムでは、楽器についての質問だけでなく「お母さんのごはんで一番好きな物は何ですか?」と聞いたり、色んな意味でゆいちゃんに興味津々でした。ゆいちゃんもお母さんのいる前で堂々と演奏し、曲紹介なども頑張ってしてくれました(^^)v 

 華の明では、今年の定番になりつつある『パプリカ』をみんなで踊って盛り上がりました! 音に敏感なAちゃんも、びっくりすることなく落ち着いて聴いていました。2病棟では、音の大きさに配慮して病室前での演奏にしましたが、ベッドの中のみんなの元にもゆいちゃんの優しい音色がしっかりと届いていました!

 今週は、演奏会が盛りだくさんの贅沢な週になりました(*^^)v 入園児者さんはもちろん、スタッフもみんなとても心地良い時間を過ごすことができました。“ルミエール”のお二人、ゆいちゃん、本当に素敵な時間をありがとうございました。また次回を楽しみにしています\(^o^)/
<音楽療法士 鈴木かおる>

ページトップへ
リハ日記☆MT 「フルート演奏会」
リハ日記☆MT 「フルート演奏会」
リハ日記☆MT 「フルート演奏会」

2019-08-29

リハ日記☆MT 「フルート演奏会」

2019年8月13日(火)、現役音大生のフルート・アンサンブル・ユニット“ルミエール”のお二人が演奏に来てくれました! 彼女たちは昨年から何度か訪問してくれており、今回も毎日の暑さを忘れさせてくれるような心地よい音色・音楽を届けてくれました♪ 各病棟と華の明すべてのフロアで演奏してくれ、一日中フルートの豊かな音色が院内のどこかで響いていました♪ 私も現役バリバリのお二人の伴奏をさせていただき、とても楽しかったです!

 ジブリやディズニ―・キッズソングからみんなのよく知っている曲を中心に選曲してくれ、他にはエルガー作曲の『愛の挨拶』・葉加瀬太郎の『情熱大陸』といった大人曲、『パプリカ』や『キミの冒険』(ポケモン・テーマソング)のリクエストにも応えてくれました!

1病棟では、一緒に歌ったり手拍子をしたり、みんなもノリノリで楽しんでいました。Kちゃんは大好きな『キミの冒険』の演奏を聴いて、「フルートバージョンは初めて!」と嬉しそうに言っていました。2病棟1階では、注入をしながらのランチタイム・コンサート♪ 真剣な表情で聴く方、演奏が始まるとニコニコして手を動かし始める方…それぞれ楽しまれていました。始まるまで泣いていたMちゃんもピタッと泣き止み、じっと耳を澄ましていました。午後からは、華の明と2病棟2階へ。華の明では、先日の運動会で親子ダンスをした「パプリカ」を演奏してくれ、みんなで踊って楽しみました♪ 2病棟2階では、病室内で順番に演奏してくれ、出室が難しい方々にも間近でフルートの音・演奏を楽しんでいただくことができました!

ルミエールのお二人、本当にありがとうございました!!また次回を楽しみにしています\(^o^)/
<音楽療法士 鈴木かおる>

ページトップへ
リハ日記☆MT『弓張美季さん 訪問ピアノコンサート♪』
リハ日記☆MT『弓張美季さん 訪問ピアノコンサート♪』
リハ日記☆MT『弓張美季さん 訪問ピアノコンサート♪』
リハ日記☆MT『弓張美季さん 訪問ピアノコンサート♪』

2019-04-25

リハ日記☆MT『弓張美季さん 訪問ピアノコンサート♪』

 4月17日、現在はドイツを拠点にして活躍されている世界的なピアニストの弓張美季さんが、コンサートをして下さいました。今回の訪問が3度目で、本当にありがたい機会を作ってくださいました。シューベルトやスカルラッティなどのクラシック曲のピアノ演奏と、『ドレミの歌』『エーデルワイス』をみんなと一緒に歌って下さいました♪

 2病棟2階では、呼吸器を装着しているお子さんもフロアに出てきてくれました。みんなじっと耳を澄ませてピアノの音に聴き入り、目を大きくしたりパチパチさせたり、リズミカルな曲にワクワクして笑顔になったり…曲調や音楽の変化に色んな表情を見せてくれていました。

 1病棟では、普段耳慣れないクラシックの曲に、みんな真剣な表情で聴き入っていました。バルトーク作曲の「ルーマニア舞曲」では、Rくんはリズムに合わせて体や手を動かして一緒にダンシング!Kちゃんは、「不思議な曲やなぁ」や「ちょっと怖い…」など感じたことも多かったようです。『ドレミの歌』『エーデルワイス』はみんな笑顔でノリノリ(^o^)/ 弓張さんも子供たちの間に入って歌って下さり、みんなが一体となって楽しみました!『エーデルワイス』を歌い終わった後、Kちゃんが急に涙ぐみ…どうしたのかと心配して声をかけると、「感動して泣いてるの!」と返ってきた言葉にビックリ。お別れが悲しい・淋しい…というのではなく、感動して泣くKちゃんは初めて見ました。最後に、みんなで作った作品と『ふるさと』(嵐)の歌&ツリーチャイムの演奏をお礼にプレゼントすると、とても喜んで下さいました(^o^)/

弓張美季さん、本当に素晴らしい音楽と幸せな時間をありがとうございました!!今回、 弓張さんの伴奏でY君が『LET IT BE』を歌う予定だったのですが、診察の関係でギリギリ間に合わず残念でしたが、“次は必ず”とお約束して下さいました! また次回、来てくださることをみんなで楽しみに待っています(^^)
<音楽療法士 鈴木かおる>

ページトップへ
リハ日記☆MT『音楽療法勉強会』
リハ日記☆MT『音楽療法勉強会』
リハ日記☆MT『音楽療法勉強会』
リハ日記☆MT『音楽療法勉強会』

2019-03-01

リハ日記☆MT『音楽療法勉強会』

 2019年2月23日、音楽療法勉強会を行いました。講師は、富和院長の30年来のご友人であるアラン・ウィッテンバーグ先生(米国認定音楽療法士・メイン州サリー音楽療法センター所長)。テーマは『重症児者の音楽療法』で、当院での音楽療法のVTR解説とアラン先生のデモンストレーションという内容でした。MT室でのデモンストレーションでは、参加者の方にも実際に患者さんと関わっていただき、参加型の密度の濃い勉強会となりました。
 参加者は14名で、昨年12月に京都大学で開催された音楽医療研究会での特別講演『重症児者と音楽療法』を聞いて参加して下さった方や奈良市音楽療法研究会の方、そして私が大阪で音楽療法を勉強し始めた頃にお世話になった先輩と今も大変お世話になっている奈良の先輩音楽療法士さんも来て下さいました。

 デモンストレーションでは、2名の患者さんのセッションを行いました。Iさんは、初めて聞くアラン先生の声に始めはとても緊張した様子でしたが、アラン先生のピアノと歌にだんだん表情もほぐれていきました。そして、参加者にバトンタッチ、普段からギターで音楽療法をされているという方との即興セッションになりました。ギターの音・響きにIさんの手や身体が動き出し、歌いかけに頭を上げたり開口したりと、音楽に応えてくれていました!

 Nさんは、沢山の人に囲まれてワクワク(*^^)v アラン先生のピアノの音に「キャ〜」と嬉しい声を上げて笑い、声を出したり身体を動かしたりとテンションUP! 音楽に合わせたムーブメントを参加者の方と一緒にアラン先生のピアノに合わせてやっていただきました! 重症児者さんと初めて関わる参加者も、当院の藤谷PTのアドバイスを受けて、Nさんと音楽ムーブメントを経験されました。「初めはどう動かしてあげれば良いかわからなかったが、アラン先生の音楽に合わせて身体に触れると動かしやすくNさんも気持ちよさそうだった」等の感想を言われていました。ドラムやツリーチャイムを使った活動も行い、アラン先生のピアノにのせてツリーチャイムを参加者に提示していただき、一緒に楽しみました。Nさんは、じっと音楽に耳を傾け、音楽の中でリラックスしてツリーチャイムを繰り返し鳴らしていました♪

 アラン先生はもちろんのこと当院のPT、OT、STからも意見やアドバイスもあり、音楽療法の視点に限らず活発な意見交換の場となりました。私自身もとても刺激を受け、とても勉強になりました。
 アラン先生、ご参加下さったみなさん、ありがとうございました!
<音楽療法士 鈴木かおる>

ページトップへ
リハ日記☆OT 『新春!感触遊び♪』
リハ日記☆OT 『新春!感触遊び♪』
リハ日記☆OT 『新春!感触遊び♪』
リハ日記☆OT 『新春!感触遊び♪』

2019-01-25

リハ日記☆OT 『新春!感触遊び♪』

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

 2019年1月3日(木)、OT室、入園児・者さんたちと一緒に感触遊びを楽しみました。今回挑戦したのは、ジェリーボール、片栗粉粘土、ボディペインティングの3つ!

 普段はなかなか経験することのない、びちゃびちゃ、ぷにぷに、ドロドロ、べたべた……といった様々な感触に、びっくりしたり、不思議そうにしたり、わくわくしたり!!みんなの新しい顔に出会うことができました。最初は恐る恐るな様子でしたが、遊び方も徐々にダイナミックになり、最後はそれぞれお気に入りの感触を見つけて楽しむことができました。

 ボディペインティングでは、みんなの大小の手形や足形で、2019年の干支にちなんで、いのししを描きました。OT室に飾ってあるので、ぜひみてくださいね!

 ここで、片栗粉粘土の作り方を紹介します!必要なものは、片栗粉・水・容器。片栗粉を入れた容器に、少しずつ水を投入し、かき混ぜたら完成です。片栗粉粘土のおもしろいところは、すくい上げるとドロドロなのに、力をいれると固くなるところ。触るのが嫌なお子さんは、スプーンやコップを使って遊ぶのもいいかもしれません。とても簡単で、お口に入れても安全なので、ぜひやってみてください。

今度はどんなワクワク体験をしようかな〜

<作業療法士・坂田>

ページトップへ
第5回天坊まつり 〜イベント編2〜
第5回天坊まつり 〜イベント編2〜
第5回天坊まつり 〜イベント編2〜

2018-10-23

第5回天坊まつり 〜イベント編2〜

 2番目は、“奈良交響楽団”のみなさんです。今年で4回目の出演で、もはや天坊まつりには欠かせない存在となっています♪ 今回は木管アンサンブルの演奏で、『うる星やつら』や『アルプスの少女ハイジ』等懐かしのアニメ曲や楽器の音の聴き比べなど、楽しい構成で演奏して下さいました。アンコールは、即興でリハビリテーション部長とコラボした『サザエさん』。会場には笑いが溢れ、楽しい雰囲気に包まれました。
 3番目は、“一条高校ダンス部”のみなさんで、今年も全国大会に出場された強豪チームです。ヒップホップダンスやロックダンスなど…いろいろなジャンルのダンスを披露してくれました。若いエネルギッシュなダンスにみんなノリノリで、一緒に身体を動かして踊ったり手拍子をしたり、とても盛り上がりました!
 最後は定番『しかさん音頭』、“楽しくコーラス”と“奈良交響楽団”のみなさんも演奏に加わって下さいました。しかまろくんも登場し、会場一体となりフィナーレを迎えました。

 今年も奈良ロータリークラブの方々をはじめ、たくさんのみなさんにご支援・ご協力いただき、無事に天坊まつりを終えることができました。実行委員一同、心より感謝申し上げます。
 ご来場下さったみなさまも、本当にありがとうございました。楽しんでいただけたでしょうか? また来年…みなさまにお会い出来るのを楽しみにしています\(^o^)/
<天坊まつり実行委員>

ページトップへ
第5回天坊まつり 〜イベント編1〜
第5回天坊まつり 〜イベント編1〜
第5回天坊まつり 〜イベント編1〜

2018-10-23

第5回天坊まつり 〜イベント編1〜

 天坊まつり、続いてイベント編です!
 今年も色々な団体の方々が来て下さり、とても楽しく盛り上がりました\(^o^)/
 まずはランチタイム・コンサート♪ 以前も演奏に来てくれた現役音大生のお二人が、天坊まつりでも演奏してくれました。1病棟や通園に設置した飲食スペースで素敵なフルートの生演奏に耳を傾けながらのお昼ご飯…クラシックやディズニ―ソングなど数曲を演奏してくれ、とても優雅な時間となりました♪

 午後からのPT室イベントでは、「楽しくコーラス」「奈良交響楽団」「一条高校ダンス部」の3団体の方々が出演して下さいました。
 1番目は、“楽しくコーラス”のみなさん。当院に入園しているY君が所属している合唱団です。総勢50名ほどの大人数での合唱はとても迫力がありました。わらべ歌や『となりのトトロ』等を歌って下さいました。途中会場の方と一緒にお手玉をする場面では、みんなが一体となって楽しいムードに包まれていました。Y君の一生懸命歌う姿に感動しながら、皆さんの元気な歌声に一緒に声を出し歌う入園児者さんもおられました。(イベント編2へ続く)
<天坊まつり実行委員>

ページトップへ
第5回天坊まつり
第5回天坊まつり
第5回天坊まつり
第5回天坊まつり

2018-09-25

第5回天坊まつり

 2018年9月15日(土)、今年もたくさんの方々にご協力いただき、無事に天坊まつりを開催することができました!!遊びに来て下さったみなさまも、ありがとうございました!

 あいにくの曇り空でしたが、みんなの笑顔がいっぱいの楽しいおまつりとなりました\(^o^)/ 今年もしかまろくんが遊びに来てくれて、一緒におまつりを盛り上げてくれました!

 今年の模擬店は、定番のカレーライスにポテト、ソフトクリームにたこ焼きなど…おいしいものがたくさんありました。みんなどれにしようか悩みながら、好きな物を選んで嬉しそうな様子でした。今回初登場の“水ようかん”が意外にも?!人気だったようです♪

 ヒントを頼りに院内各所にあるスタンプを集めながら回る“オリエンテーリング”では、みなさん院内をぐるぐる回って楽しんでおられました。探すのが難しい場所もあったようですが、みんな頑張ってスタンプを全部集めて景品をゲットしていました。ゲームコーナーでは、昨年までの“ワニワニぱにっく”に代わって今年は“ゲジゲジぱにっく”が登場!「ゲジゲジって何?!」など色んな声はありましたが(笑)、ゲームはなかなかの好評で、何度も遊びに来られるお子さんもおられました。他にはボールころがしやスヌーズレンなどもあり、みんな楽しみながらスタンプを集めて進んでいました。
 イベントも今年も盛りだくさん!音楽にダンスに、盛り上がりました\(^o^)/  詳しくは天坊まつり〜イベント編〜で!!
<天坊まつり実行委員>

ページトップへ
リハ日記☆『フルート・アンサンブル コンサート♪』
リハ日記☆『フルート・アンサンブル コンサート♪』
リハ日記☆『フルート・アンサンブル コンサート♪』

2018-08-30

リハ日記☆『フルート・アンサンブル コンサート♪』

 8月22日(水)、現役の音大生2名がフルートの演奏に来てくれました!
 以前、奈良テレビで放送された番組の当院の紹介シーンを見て、「是非子どもたちのために演奏がしたい!!」と自ら連絡をくださり、今回の演奏会が実現しました。とても嬉しいですね(^^♪ 事前に子どもたちからのリクエストを聞いて下さり、クラシック、みんなの大好きなジブリやディズニーの曲も入れた全8曲を演奏してくれました。

 1曲目の『ピタゴラスイッチ』が始まると、1病棟のみんなの表情がパッと明るくなり、“楽しいことが始まる〜”とワクワクしている様子でした。普段聴き慣れないクラシック曲にはじっと耳を澄ませ、『となりのトトロ』や『Under the Sea』には“知ってる〜!”とニコニコ笑顔がたくさん見られました。『人生のメリーゴーランド(ハウルの動く城より)』をリクエストしたKちゃんは、曲が始まると「わぁ〜」と嬉しい声をあげ、とても満足そうでした。最後は『情熱大陸』、みんなノリノリで盛り上がりました!!
 2病棟2階では、各病室を回って1曲ずつ演奏してくれ、みんな間近で聴くフルートの音に目を大きくして聴いたり、穏やかな表情やニコニコ笑顔も見られました。
 最後は、PT室でリハビリをうける皆さんの前でも演奏してくれました!! 素敵なフルートの演奏をバックに、みなさんリハビリを頑張っておられました!お母さん方もうっとり聴いておられました(^^)

 キレイなドレス姿で院内各所にてたくさん演奏していただき、本当に素敵なコンサートとなりました!! 私もピアノ伴奏で、とても楽しく気持ちよく参加させてもらえて大満足でした!
 9月15日(土)の天坊まつりにも来てくれます! お昼に、ランチタイム・コンサートをしますので、お楽しみに〜☆
<音楽療法士・鈴木かおる>

ページトップへ
リハ日記☆OT『玩具の改造パート1』
リハ日記☆OT『玩具の改造パート1』

2017-05-02

リハ日記☆OT『玩具の改造パート1』

 “楽器を鳴らしたい、楽器を弾いてみたい”けど指が動かしにくい、または、操作が難しいお子さんが多くおられます。作業療法では、日常にある既製品を少し工夫・改造する事で、遊びの広がりや自分でできたという達成感を持っていただく事もアプローチの1つであると考えています。

 初回は、100円均一のカプチーノ泡立て器(150円)を利用した打楽器マシンをご紹介したいと思います。
?泡だて器にジャックをつないでスイッチ部分を外に出します。
?泡だて器の先端部分に、小さな球状の物を取り付けます。今回、先端部分に取り付けた物は、穴の開いた球状の物を使用しています。
?既製品のビッグスイッチ等と接続し、どこでもクリップを使い設置します。

 太鼓やギターハンドベルなど多くの楽器に使用できます。思った以上の音が出て楽しいと思いますので、皆さんも一度やってみてはいかがでしょうか🎶
参考:マジカルトイボックス(キンタのブログより)

※一部を改造しています。そのため、安全基準は満たされていませんので、取り扱いは自己責任の下、十分な注意のほどよろしくお願い致します。
<作業療法士 潮谷俊秀>

ページトップへ
リハ日記☆MT『春咲きコンサート〜作品展示編〜』
リハ日記☆MT『春咲きコンサート〜作品展示編〜』
リハ日記☆MT『春咲きコンサート〜作品展示編〜』
リハ日記☆MT『春咲きコンサート〜作品展示編〜』

2017-04-06

リハ日記☆MT『春咲きコンサート〜作品展示編〜』

 春咲きコンサートは、ステージだけではなく、模擬店や授産品販売、作品展示ブースもあります(^^) 今年も、病棟や通園で作ったみんなの作品を出展しました!保育や成人活動、病棟での余暇活動で、色んな作品を作ってくれました。

(1)1病棟・合同作品『春〜鳥の声が聴こえるよ〜』
みんなで“ぬたくり遊び”をした紙で、小鳥さんとかわいいお花を作りました!黄色いお花畑の土台に、丸めたりちぎったりしたお花紙で、小鳥さんも遊びに来てくれました。
小鳥さんの声が聴こえてきそうですね!

(2)2病棟・幼児合同作品『はらぺこあおむし』
みんなの足型がとてもかわいいあおむしさんに変身しました!絵本の中から飛び出してきたみたいでしょ。

(3)成人グループ・合同作品『あしあとすごろく〜大人への道〜』
成人グループのみなさんの足型をマス目にして、誕生から成人になるまでの道のりをすごろくにしました!お花紙をみんなで丸めてデコレーションして、とても華やかに仕上がりました。色んなイベントを通りながら、進みます!

(4)通園・合同作品『春らんまん』
春のお花がたくさん咲いた、スカイバルーンを作りました!みんなで遊んで、春の風がみんなの上にたくさん吹きました!

ページトップへ
リハ日記☆MT『春咲きコンサート』
リハ日記☆MT『春咲きコンサート』
リハ日記☆MT『春咲きコンサート』
リハ日記☆MT『春咲きコンサート』

2017-03-30

リハ日記☆MT『春咲きコンサート』

 3月19日(日)、第21回春咲きコンサートに出演してきました!!今年で5回目の出演ですが、過去最高の、入園児者さん5名と外来患者さん3名の総勢8名で参加しました。今までで一番賑やかなステージとなりました(^o^)/

 今回の曲目は(1)『PPAP〜東大寺春咲きVer.〜』 (2)『みんながみんな英雄』 (3)『世界にひとつだけの花』 の3曲。
 『PPAP』は、東大寺福祉療育病院らしい内容で替え歌にし、最後は 「♪今年も元気に歌いま〜す!!」と今回の春咲きコンサートへの意気込みを歌いました。『みんながみんな英雄』は、トーンチャイムを使いながら元気いっぱい歌いました。一人ずつメンバー紹介をした後は、Kちゃんのキーボード・ソロから始まる『世界に一つだけの花』。一生懸命キーボードを練習してきたKちゃん、本番では緊張しながらも、崩れることなくしっかり弾けました!ドラムカウントの後は、みんなノリノリ!! リズムに乗ってドラムやスズを鳴らしたり、腕を振ったりしながら、大きな声で伸び伸びと歌いました。演奏終了後、突然Aちゃんから「アンコール!アンコール!!」の声がっ!! テンションが上がりまくっていたようです(^o^)/

 今年の春咲きコンサートは、病棟の個別外出支援の一環として成人のお二人が一緒に出演してくれました。お母さんと一緒にステージに立てた方もおられ、一段と素敵なステージになりました!! さて、来年はどんなステージになるのか…お楽しみに〜(^^)/~~~

 <音楽療法士・鈴木かおる>

ページトップへ
リハ日記☆MT『春咲きコンサートに向けて!!』

2017-03-09

リハ日記☆MT『春咲きコンサートに向けて!!』

 第21回春咲きコンサートの日が近付いています!!今年は3月19日(日)、当院の出番は13:00〜13:15、場所は100年会館です(^o^)/今年で5回目の出演になる春咲きコンサートですが、今までで一番多い8人の患者さんとステージに上がります(^^)/

 コンサートまであと10日!それぞれに病棟やご自宅で個人練習をしながら、今日は初めての合同練習!!本番までみんなが揃うのはこの日だけです。
 今年の曲目は、(1)PPAP〜東大寺春咲きバージョン〜 (2)みんながみんな英雄 (3)世界に一つだけの花 の3曲、楽器も交えながら歌います♪ 病棟で見てくれていた園児さんやスタッフも手拍子や拍手で盛り上げてくれ、みんな本番さながらに大きな声を出して、頑張っていました!! 今年もいい感じで仕上がっています(^^)v

 是非!!100年会館まで聴きに来てくださいね〜(^o^)/
<音楽療法士・鈴木かおる>

ページトップへ